諸隈歯科医院

043-241-0431

  • 〒263-0042 千葉市稲毛区黒砂1-15-1

諸隈歯科医院

MENU
  • ホーム
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • ブログ

    blog

    ハーフベニア セラミックレストレーション

    前歯が大きな虫歯になってしまった患者さんです。 ] 歯の神経を一部残せると判断しMTAセメントにて部分断髄を行い歯髄を温存することが出来ました。 MTAセメントは生体用に開発されたコンクリートと同様の材料で、水分で硬化します。 MTAは生体親和性が高くよい材料なんですが、その一方で血液成分と反応することで黒く変色してしまう審美的な問題を抱えています。 そこで審美的問題を解決するために、MTAセ...

    続きを読む

    センターラボ京葉 依頼講演

    先日、センターラボ依頼講演にて「デジタルとアナログの融合 歯科臨床でCAD/CAMをどこまで追い求めるか」について講演を行ってまいりました。 ラボからの依頼で講演できたことは、私にとって大変光栄なことです。 内容はアナログとデジタルの融合をメインテーマに、現在、諸隈歯科医院で日々取り組んでいる臨床について、CADCAMをどのように応用していくのか、どこまで応用可能なのか、各医院が目指すべきゴールを...

    続きを読む

    日本臨床歯科CADCAM学会 実行委員会

    2017年12月2日3日と2日間にわたってお茶の水ソラシティにて学術大会が開催されます。 この日は最後の学術大会の打ち合わせでした。 現在、歯科界におけるCADCAMの進化は目覚ましく、毎年目紛しいくらい技術の更新が活発に行われています。 本学術大会は、年に一度、知識と技術のアップデートを目的として行われます。 今年も、密にスケジュールが組まれ、最新のデジタル歯科技術が発表されます。 これからの時...

    続きを読む

    審美セラミック修復

      いつも、患者さんだけでなく歯科医師の我々でも納得のいく治療を目指しています。 今日装着したセラミック、とても綺麗に装着することができました。 装着後、患者さんはどこにセラミックが入っているのかわからないとおっしゃっていました。 セラミックは汚れもつきにくく非常に衛生的です。 状態にもよりますが、歯を長持ちさせるには大変有効な治療方法の一つだと思います。   全ては患者さんの笑顔のた...

    続きを読む

    1 2

    カテゴリー