諸隈歯科医院

043-241-0431

  • 〒263-0042 千葉市稲毛区黒砂1-15-1

諸隈歯科医院

MENU
  • ホーム
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • ブログ

    blog

    見た目と機能を併せ持つ義歯 aesthetic removable partial denture with PA attachement.

    歯がなくて食事がしづらい 入れ歯を入れないと噛めない 入れ歯は見た目が悪く気になる パカパカと入れ歯が外れやすく、違和感で不快感も大きい   歯がなくなり入れ歯になると現れる症状の数々です。   そんな症状を解決するには 1日1500回噛むと言われる咀嚼機能を管理しつつ 部分入れ歯にある金属のバネを見えなくできるよう配慮した 入れ歯の設計が必要です。   こちらの患者...

    続きを読む

    精密部分入れ歯

    普段の治療内容は、国民の虫歯の現象から インプラントや歯の保存(根管治療・CR修復・歯の移植・歯周再生療法)が多いなかで もともとは、義歯専門の歯科医師として大学病院で学んできましたから 義歯治療に対する抵抗や苦手感はありません。   むしろに部分入れ歯(歯が数本残っている状態)はもっとも得意とする分野の1つです。 経歴にも書いてありますが義歯に関する書籍や論文もこれまで発表してきました...

    続きを読む

    テレスコープデンチャーを習いに東京へ

    現在、諸隈歯科医院での仕事の大半は、保存歯科と呼ばれる歯を残す治療がほとんどです。 もともと私の専門は、歯を失った方に対して、補綴と呼ばれる入れ歯やインプラント、セラミックといった人工物を製作する事で、お口の健康を回復させることを最も得意としてます。 そして、これまで日本で学べる様々な補綴学について取り組んできました。 それらを日々患者さんに還元しています。   しかし、日本の歯科学では...

    続きを読む

    カテゴリー