厚生労働省認定『かかりつけ歯科医機能強化型診療所』諸隈歯科医院

043-241-0431

  • 〒263-0042 千葉市稲毛区黒砂1-15-1

諸隈歯科医院

MENU
  • ホーム
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • ブログ

    blog

    根管治療後の矯正治療 アングル1級 上下顎前突症例


    先日矯正治療を終えた患者さんです。

    臼歯部のアングル1級で上下顎前突症例でした。

    親知らずの抜歯と下顎左側第二大臼歯(左下の一番奥歯)の根管治療とセラミッククラウンのみを当初は予定していました。

    しかし、噛み合わせ改善に向けて、前歯の隙間の改善も行うこととなり治療計画の変更と追加で矯正治療も行いました。

    顔貌の突出感も改善するため便宜抜歯も提案しましたが、

    抜歯はしたくないとの事で、空隙歯列の改善のみの矯正治療となります。

    今後は後戻り防止に向けた保定装置を就寝時などに装着していただくことになります。

     

    初診時

    治療中

    治療終了時

    治療期間 1年3カ月

    治療費:1,177,000円

    カテゴリー