厚生労働省認定『かかりつけ歯科医機能強化型診療所』諸隈歯科医院

043-241-0431

  • 〒263-0042 千葉市稲毛区黒砂1-15-1

諸隈歯科医院

MENU
  • ホーム
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • ブログ

    blog

    zebris digital occlusion systemを活用したインプラント治療


     

    インプラントと天然歯の混在した全顎咬合再構成の治療を成功させるために最も大切なのは

    プロビジョナルレストレーション(provisional restoration)にて

    歯の形態が整体に適合できるか確認してからセラミックを製作していくことです。

     

    ここの作業を怠ると治療後にセラミックが欠けたり割れたりする事象の発生確率が

    上昇すると考えているからです。

     

    本治療では従来のアナログ治療におけるシリコン印象の作業を最小限に進めていきつつ

    精度も向上させるためインプラントと天然歯のスキャンボディーと口腔内スキャナーを活用したデジタル印象にて模型データを採取し

    zebris digital occlusionにて運動データを採取、これらを専門のラボに送信します。

     

    おそらく現時点でこの先端技術を応用してインプラント治療に取り組んでいる歯科医員は全国で数件だと思われます。

    カテゴリー